アーティチョークが咲いたよ♪





食べるべきか・・・・icon28
咲かせるべきか・・・・・さくら

悩んだ末






星咲かせました星

アーティチョークとは犬の歯の意味からきています。
蕾は食べられます♪
成分 シナリン、ポリフェノール、フラボノイド、カロチン、ビタミンCなど。
薬効 利尿、消化促進、強壮 肝機能
解毒作用があり、中性脂肪値をさげてくれるface05働きがあります。
来年はもうちょっと沢山咲いてくれるといいな。




①アーティーチョーク










これはクリーピングタイム。
他にもコモンタイム、レモンタイムなどがありますface02

シソ科 学名 Thymus vulgaris
ギリシア語で「香らせる」に由来。イギリスでは勇気の象徴。
魚や肉の匂い消しや香り付けによく使用されていますね。
精油成分はチモール、カルバクロールなど。
殺菌、抗菌、消毒作用、去痰、血圧上昇などの作用を持ちます。
ケモタイプ(科学種)が生まれやすいのですが
リナロール種が比較的穏やか。


タイムはうちでは利用頻度が高いです♪お料理にちょっとプラスするだけで
ワンランクicon14face02
香りもちょっと癖がありますが私は好き。
育てやすく、冬も越します。
精油はちょっと香り、作用共に強めなので私にとっては扱い難いかな。


②③④タイム



同じカテゴリー(herb)の記事画像
美味しく出来ました^^
HerbGarden@はたけんぼ
◆green Garden◆
庭師になってみたり@はたけんぼ
続◆庭師になってみたり(*^ω^*)
続◆庭師になってみたり(*^ω^*)
同じカテゴリー(herb)の記事
 美味しく出来ました^^ (2014-09-05 09:58)
 HerbGarden@はたけんぼ (2012-06-21 16:38)
 ◆green Garden◆ (2012-06-20 20:19)
 庭師になってみたり@はたけんぼ (2012-04-26 20:27)
 続◆庭師になってみたり(*^ω^*) (2011-09-21 06:50)
 続◆庭師になってみたり(*^ω^*) (2011-09-11 22:27)

2008年08月16日 Posted by香 at 11:04 │herb