◆手染メ屋さんの山形紅花ツアー後篇◆




こちらが紅花を発酵させて作った紅餅です^^

勝ってうれしい はないちもんめ
負けてくやしい はないちもんめ

だったかな?


紅花一匁(はないちもんめ)“は、わずか3.75g(一匁)を採取するために
約300輪もの紅花が必要なほどの貴重なもの。
花を一匁だけ買う際に、値段をまけて悲しい売り手側と、
安く買ってうれしい買い手側の様子の歌という説なのだそう。

当時の紅餅の価値はお米の100倍、金の10倍と言われるほどの貴重品...って....
いったいお幾ら万円だったのかしら。(;;゜д゜)

山形紅花ツアーは一日目が終了し、山形蔵王にお泊り。

なんと! 蔵王温泉!!

宮城に住んでた頃は2週間に一度は通っていた大好きな温泉^^
うれしくって一人で温泉ハシゴをしまくってしまいました♪

でね。温泉街を散策していて思ったのですけども・・・

「ジンギスカン」

名物ですのん???(笑)






ジンギスカンの文字を見る度に思い出す ちはるさん
(はじめましての皆さま、うちのペットはひつじのちはるさんです)



そして、懇親会でももちろん「ジンギスカン」登場!




ちはる~~美味しかったよ~(ちがうって)

懇親会の後の2次会までみなさんと楽しい時間を過ごしました^^
今まで関西の方とあまり接する機会がなかったのですけども、(主催者様が京都ですし)
みなさんとってもいい方達で、お話も楽しかったです。

2日目は紅花資料館へ。

着いてすぐに早く早く!とえさを渡されるままに鯉にえさをあげる。。

えーと?(゚△゚;)

と我に返る隙も与えず資料館のガイドが始まりました。
そういえば、しおりに名物ガイド付きって書いてあった...

紅花資料館の名物ガイド 真木さん。(↓画像左右上の方)



紅花資料館は江戸時代に紅花によって財をなした堀米四郎兵衛の 屋敷跡です。
紅花関連資料や古文書などを保存展示しています。
屋敷の総面積は約80aで、かつては土蔵が6棟、板倉が7棟もあった大富豪!
想像出来ない程のお金持ちっていうのは分かりました。。

ユーモアも交えながら分かりやすくガイドをして下さった真木さん。
さすが名物ガイド!ありがとうございました。





その後は希望者のみ参加のオプショナルイベントへ。

山形県中山町にある『旧家 柏倉九左ェ門家』へお邪魔しました。
出羽の国の大庄屋として、江戸時代には6700石もあった大地主で
現在も邸内外合わせて4,000坪の敷地があり、建物は約360坪という大豪邸。
いまも16代目当主柏倉桂子さんが暮らしており、庭園や仏間、土間などを一般公開しています。

山形大学教授岩田浩太郎先生の特別講座で「江戸時代の出羽紅花のお話」を伺いました。
こちらも国宝級の品々が並ぶお屋敷で、撮影許可を頂いたものもあるのですが
基本的に撮影は不可とのことで、ご迷惑をお掛けすると大変なので画像は遠慮いたします。

紅花の経済的な面からのお話、とても面白かったです。
もっと勉強してから行けばさらに理解が深まっただろうなあと少し後悔しました。
貴重な機会をありがとうござました!

このツアーを企画して下さった手染メ屋さん、ご一緒頂きましたみなさま
本当に楽しい旅でした!ありがとうございます^^

今年は京都の手染メ屋さんの所に行ってみたいなあ。







◎明日、営業です^^
◎冬庫さんのチョコレート入荷しました!
沢山入荷したのですけど、いつもなくなってしまうペースが速いので
種類が沢山あるうちにどうぞ~。

インスタハジメマシタ♪
https://www.instagram.com/botanica.jp/
お気軽にフォローコメント下さいね♪
FBもよろしくお願いします^^


ボタニカ雑貨店
福島県須賀川市仁井田猿池191
08033323906











同じカテゴリー(ひとり言)の記事画像
模様替え♪
作家さん募集のお知らせ@石川町桜まつり
3月の営業日@ボタニカ雑貨店
カカオから作るホンモノのチョコレート作り♬
◆手染メ屋さんの山形紅花ツアー前篇◆
出まくりました(当社比)
同じカテゴリー(ひとり言)の記事
 模様替え♪ (2017-04-30 23:35)
 作家さん募集のお知らせ@石川町桜まつり (2017-03-07 15:38)
 3月の営業日@ボタニカ雑貨店 (2017-03-01 16:02)
 カカオから作るホンモノのチョコレート作り♬ (2017-02-15 00:00)
 ◆手染メ屋さんの山形紅花ツアー前篇◆ (2017-01-27 10:36)
 出まくりました(当社比) (2017-01-18 15:37)